水曜どうでしょう 初めてのアフリカ 第4夜

更新日:


★人気ブログランキングを応援クリックしてくれたら動画が出現します
(※新しいウィンドウが開きますので戻ってきて動画をご覧くださいね)

 

ンゴロンゴロ保全地域に足を踏み入れることになった初めてのアフリカの4回目は、
期待に胸を膨らませていきながらンゴロンゴロ保全地域を進んでいきます。

大泉洋と鈴井貴之が談笑をしていると、子供がカメレオンを捕まえていました。
すると車中にカメレオンがついている木を入れてきました。

大きなカメレオンに驚きながら、大泉の書いた本を宣伝したり、鈴井の腕に乗せていきながら楽しんでいきます。

その後日本の企業が舗装した道を進んでいきながら、
カメレオンの動きをくまなくチェックしていきます。

のっそりと動いていきながら、
乗っていた木に向かっていくカメレオンを見て、大泉たちの気持ちも癒やされていきます。

やがて山道に入っていきますが、ンゴロンゴロ・クレーターが近くにあるということで徐々に興奮していきます。

ンゴロンゴロ・クレーターに到着し、あたりを見回すと一行は大興奮します。
野生動物が生息しているサファリを一望することが出来るだけでなく、綺麗な緑の草原が広がっているのです。

双眼鏡を見ながら鈴井たちは野生動物がいるかどうかチェックをしていきますが、
そっけなく大泉は自分の書いた本をフェードインさせていくのでした。

ずっと鈴井は双眼鏡を使って野生動物をチェックしていきます。
没頭している状況が続きましたが、それは双眼鏡の上にカメレオンが乗っかっていても同じ状態でした。

そしてクレーターから草原へ移動し、シマウマやバッファローを見つけていくのでした。

-初めてのアフリカ
-, , , , ,

Copyright© 水曜どうでしょう動画 , 2018 AllRights Reserved.