水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第12夜

更新日:

 
 
 
   

 

いよいよ四国へ上陸する原付日本列島制覇の最終回は、
最終日の朝からスタートをしていきます。

信号待ちをしている時、
藤村ディレクターに対して冗談交じりに不満をぶちまける大泉洋を見ることができます。

ダジャレを話していきながらフェリー乗り場に到着し、一行はいよいよ四国へ上陸します。

カブを颯爽と走らせていきながら、ゴールの桂浜に向かっていきます。
徳島県では中心部に入らず、高知まで繋がる国道195号線を進んでいきます。

途中で山道を抜けていくことになりますが、
自然の美しさに感動しながらもゴールまで150キロ近くあることに驚いてしまいます。

そんな中で竹林に興味をいだいた一行は、カメラを向けてしまうこともありました。

途中で道の駅があったため休憩を取ることになりましたが、
前日のスイカ対決で大泉が言い切ったコスチュームの件を話していきます。

そこで鈴井がスカーフやシャツなどを買い揃えていきます。
積み荷は藤村ディレクターのお土産である番茶を積んで移動を再開します。

スカーフが風になびきながら移動をしていきますが、
一行はお茶屋のおばさんのようだと鈴井を表現していきます。

山道を抜けていき、いよいよ高知の海岸線が見えてきます。
そして夕方に桂浜に到着し、坂本龍馬の銅像を見つけたのでした。

こうしてゴールの桂浜に到着しましたが、
思い起こせば水曜どうでしょうが四国に上陸したのは8年半ぶりということでした。

2010年の旅は、思い出深い場所で終了を迎えることになったのです。

-原付日本列島制覇
-, , , , , , , ,

Copyright© 水曜どうでしょう動画 , 2019 AllRights Reserved.